読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くろネコとしろネコの旅ブログ

飛行機と旅行好きな夫(くろネコ)と妻(しろネコ)の旅のつぶやきです。時々、飛行機やお得情報など。

マレーシア航空のシェフオンコール(機内食事前予約サービス)について

ロンドン旅行のブログの途中になってしまいますが、前回のブログで話の出たマレーシア航空の機内食事前予約サービスについて少し書きたいと思います。

 

シェフオンコールとは

マレーシア航空は、ビジネスクラスとファーストクラスに搭乗する乗客に対して事前にお好みの機内食を選べるシェフオンコールというサービスを行っています。詳細は公式HPのエクスペリエンスのお食事のページより確認できます。

 

f:id:world-trip-lovers:20170524165913p:plain

 

サービス内容は簡単に言うとこんな感じでしょうか。

 

ビジネスクラスとファーストクラスの乗客が利用可能

・注文は公式HPよりオンラインで申し込みできる

・ 出発の24時間前まで予約・変更可能

・事前に25種類のメニューから選択

(※サイトには25種類と書いてありましたがビジネスクラス用のメニューを見る限りでは15種類しかなかったのでその差は不明です)

・事前予約をしない場合は機内で用意されているメニューよりメインを選べる

・ロンドン発便はオペレーション上の問題で現在は注文不可

 

このシェフオンコールは航空券の予約ができた日から公式HPでいつでも注文可能となっています。うっかり忘れていても直前の1週間くらい前になるとメールでも案内が送られてくるのでありがたいです。

 

ただ今回私たちが利用した時はシステムメンテナンスの影響で公式HPからオンラインでは申し込めないようになっていました。電話かe-mailで連絡すれば注文を受け付けるということだったのでちょっと面倒でしたが国際電話はハードルが高かったのでe-mailでお願いすることにします。

メールでの注文は若干不安がありましたが、シンプルに行先と各路線ごとに希望するメニューだけを記載して送ったらすぐ受け付けたとメールが返ってきました。メールは抵抗を感じる人も多いかもしれませんが、とりあえず簡単にでもメールさえ送ればなんとかなりそうです。

 

シェフオンコールのメニュー

メニュー数がかなり多く全部載せると長くなってしまいそうなので、一例として今回私たちが乗った成田-クアラルンプール-ロンドン間のビジネスクラスのメニューだけ載せたいと思います。残念ながら現在ロンドン発の便はシェフオンコールを受け付けていないということで、今回の旅では注文ができませんでしたがそれも一応載せることにします。(ロンドン発便が一番美味しそうなメニューが多かったので本当に残念です。)ちなみにビジネスクラスとファーストクラスで用意されているメニューは異なりましたが見たところ大きな違いはなさそうでした。

各路線ごとに15種類くらいのメニューが用意されていて種類が多いので選びがいがああって楽しかったです。

 

○成田発メニュー 

f:id:world-trip-lovers:20170524151530p:plain

 

○クアラルンプール発メニュー

(往路のクアラルンプールーロンドン便、復路のクアラルンプールー成田便で注文できました) 

f:id:world-trip-lovers:20170524160113p:plain

 

○クアラルンプール発メニュー 

f:id:world-trip-lovers:20170524160133p:plain

 

基本的に牛肉メインの料理がほとんどですがそれ以外にもいくつかメニューがあるのである程度自分の好きなメニューが選べると思います。これだけ種類があるとメニューを決めるだけでも楽しくなってきますね。素晴らしいサービスです。旅行の楽しみ1つ増えて面白かったです。

 

次回からはまたロンドン旅行の続きを更新していきたいと思います。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

 

2017年5月・ロンドン旅行記3(1日目):マレーシア航空のビジネス初体験。成田よりクアラルンプールへ。

ラウンジを大満喫した後はいよいよ搭乗です。

 

9:50 搭乗 MH0089 成田→クアラルンプール

ボーディングブリッジを通って機内に向かいます。今回はいつも眺めるだけの左の専用通路へ。 小さいですが専用通路を通れる優越感でテンションが上がります。

 

f:id:world-trip-lovers:20170522105856j:plain

 

今回の機体はA330-300で、座席はこんな感じです。珍しい3点式のシートベルトで車のように肩から押さえるベルトも付いています。肩の部分は取り外し可能で、窮屈だったので本当は外しておきたかったのですが残念ながら離着陸時だけは全て装着しないとダメなようでした。シート脇にはリモコン、読書灯、携帯などを置くスペース、USBコネクタなどがあります。機内でも充電ができるは助かりますね。足元にはコンセントと機内誌やメニューが置かれています。

 

f:id:world-trip-lovers:20170522105909j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170522105916j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170522121124j:plain

 

荷物が置けるスペースはモニター下に少しあるだけなのでもう少し置き場があるとありがたいところでした。

 

f:id:world-trip-lovers:20170522113417j:plain

 

足元はさすがビジネスクラスなだけあって広々です。180cmの旦那が思いっきり足を伸ばしてもぶつかりません。

 

f:id:world-trip-lovers:20170522105926j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170522110132j:plain

 

シートには枕、ブランケット、シーツ、ヘッドフォン、アメニティが用意されています。アメニティのポーチはあまりオシャレ感はないですが一応ポルシェデザインようです。結構大きいめのケースで一通り必要なものは揃っているようでした。

〈アメニティの内容〉

靴下・クシ・歯ブラシ・マウスウォッシュ・ボディクリーム・リップクリーム・除菌ジェル

 

f:id:world-trip-lovers:20170522114439j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170522114611j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170522114620j:plain

 

席に着き荷物などを片して落ち着くとウエルカムドリンクが配られます。ウェルカムドリンクはソフトドリンクのみのようです。アップルとパイナップルジュースを頂きました。

 

f:id:world-trip-lovers:20170522110224j:plain

 

10:55 離陸

いよいよ離陸開始。離陸後すぐにスリッパが配られました。かなり薄いスリッパでしたがあるだけありがたいです。天気がいいのでこの日は眼下には富士山がはっきり見えました。富士山が見えるとなんだか得した気分になります。こういう時にやぱり日本人だなと思いますね。

ちなみに離陸後、着陸前はリラクシングウェアに着替える人も多くトイレがかなり混むのでその時間は中々空かないので注意が必要です。

 

f:id:world-trip-lovers:20170522110405j:plain

 

11:20 機内サービス開始

各席のテーブルにクロスを敷いて周り、ナッツが配られドリンクサービスが開始されました。ここでもシャンパン。昼間からシャンパンが飲めるのは気持ちがよくてついつい飲みすぎてしまそうです(笑)

 

f:id:world-trip-lovers:20170522110452j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170523105142j:plain

 

一応、機内食のメニューを載せますのでもしご覧になりたい方がいればクリックで拡大して確認ください。

 

f:id:world-trip-lovers:20170522113902j:plain f:id:world-trip-lovers:20170522113923j:plain f:id:world-trip-lovers:20170522113913j:plain

 

機内食のスタートはサテーからはじまります。サテーとはマレーシアなどでよく食べられている串焼きのようで、マレーシア航空の機内では牛肉か鶏肉を選べるようになっています。どちらがいいですかと聞かれますが、ミックスでとお願いすれば両方のせて提供してくれます。 サテーにはピーナッツが入った甘めのソースがかけられていて少し香辛料の臭みはありますが、思ったより食べやすくて私は好きでした。

 

f:id:world-trip-lovers:20170522110523j:plain

 

前菜は〈和前菜/グリルチキン/グリーンピースのスープ〉の3種類から選べたので、

○私・・・グリルチキン

○旦那・・・グリーンピースのスープ

グリルチキンと書いてありましたがチキンは蒸し鶏のような感じです。その他におそばも付いてきました。味はとりわけ美味しいという感じではないですが、癖がないのでまぁ食べられます。

 

f:id:world-trip-lovers:20170522110538j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170522110556j:plain

 

メイン料理は機内でも4種類用意されていますが、その他にもマレーシア航空は機内食の事前予約サービス(=シェフオンコール)というものをやっていて、今回私達はそのサービスを利用したので予約しておいたメニューが提供されました。

ちなみにこの事前予約サービスは選べるメニューも多く見てても楽しいのでオススメです。長くなってしまいそうなので詳しくは後ほど別途書きたいと思います。

 

今回のメインは、

○私・・・シーフードココナッツカレー

○旦那・・・牛フィレ肉 

カレー自体は辛さは控えめなもののココナッツミルクがきいてて美味しかったですが、ちょっとルーが少な過ぎるかな。。カレーをイメージしていたのでちょっと物足りなさが残りました。牛フィレ肉は臭みもなく美味しかったです。

 

f:id:world-trip-lovers:20170522110609j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170522110619j:plain

 

デザートはアイスにしました。ハーゲンダッツ嬉しい。

 

f:id:world-trip-lovers:20170522110627j:plain

 

13:30 仮眠

照明も落とされたし、まだまだフライトは長いので少し休むことにします。フルフラットになるのでゆっくり休めそうで嬉しいです。

 

f:id:world-trip-lovers:20170522123111j:plain

 

--------------------ここからマレーシア時間になります。(日本時間-1時間)--------------------

 

16:00 2度目の機内食

目が覚めて起きていたら「何か召し上がりますか」と声をかけていただいたので、メニューのDINE ANY TIMEというところにあるタンドリーチキンバゲットを1つ頂くことに。他にもエッグヌードルやフルーツ、クッキーとありましたがそんなにお腹が空いていないので2人でバゲットを1つ頂くことにします、、と思っていたらなぜか1人1つ運ばれてきました(笑)飛行機の音がうるさくてうまく伝わらなかったようです。

でもバゲットはパンもそんなに硬くなくほんのりカレー風味で食べやすく気づけば1つ食べきってしまっていました。付け合わせのポテトチップスがプリングルスのサワークリームオニオンでした。久しぶりに食べたけどやっぱり美味しい。

 

f:id:world-trip-lovers:20170522115118j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170522115143j:plain

 

 

17:00 クアラルンプール空港到着

7時間半のフライトが終わりクアラルンプールに着きました。まだまだロンドンへは長いですが機内で少し休めたので疲れはそんなに出ていないのでなんとか頑張れそうです。

 

f:id:world-trip-lovers:20170522115452j:plain

 

 続きは次回にしたいと思います。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

 

2017年5月・ロンドン旅行記2(1日目):カンタスラウンジにも立ち寄ってみた

サクララウンジを後にした私たちはカンタスラウンジへ向かうことにします。カンタスラウンジはサテライト側にあるので本館から急ぎ足で向かいます。ちょうど今回乗るフライトがサテライト側だったのでよかったです。移動中窓の外には飛行機がたくさん並んで見えました。この日は天気がよかったので気持ちがいいです。

 

f:id:world-trip-lovers:20170519164446j:plain

 

9:30 カンタスラウンジ到着

ラウンジはサテライト側に渡るとすぐに看板が見えてくるので、その脇のエスカレーターを降りたところにあります。

 

f:id:world-trip-lovers:20170518193554j:plain

 

カンタスラウンジの入口はオフィスのようなシンプルな感じですね。既にサクララウンジに入ってしまっているので、2つ目のラウンジに入れるかドキドキしていましたが問題なく入室させていただきました。上級会員じゃないとラウンジホッピングは難しいないかと思っていましたがビジネスクラスのチケットでも無事ラウンジホッピングができて嬉しいです。

 

f:id:world-trip-lovers:20170518193614j:plain

 

ラウンジ内はサクララウンジに比べれば狭いですが、人もそんなに多くなくすっきりと清潔感があります。パソコンコーナーも用意されていて過ごしやすそうです。

 

f:id:world-trip-lovers:20170518193635j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170518231910j:plain

 

サクララウンジで沢山頂いてきましたが、こちらのお食事も気になるので偵察してみることにします。まずはドリンク類。コーヒーはマシンの使い方が難しいのかスタッフの方が丁寧に使い方を説明していました。ただ、私はコーヒーを飲まないので分かりませんが、豆の種類も選べるようでコーヒーに結構力を入れているのかな?

 

f:id:world-trip-lovers:20170518193723j:plain

 

冷蔵庫にはジュースや缶ビール、日本酒などが入っています。もちろんビールサーバーも用意されていました。ビールは缶でアサヒ、モルツ、ハイネケン、サーバーからはキリンが飲めるので種類が豊富ですね。嬉しい。

 

f:id:world-trip-lovers:20170518193817j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170518193828j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170518193845j:plain

 

他にもワインやリキュールなどもたくさんありました。オーストラリアのエアラインだからでしょうか、スパークリングワインはオーストラリアのjacob's creekが用意されていました。スパークリングワイン好きなのでここでもワインを頂くことに。

 

f:id:world-trip-lovers:20170518193903j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170518194150j:plain

 

フード系はこんな感じでした。サラダ、チーズ、スナック系。それからパンとマフィン、あとポタージュもありました。種類は多くはなく軽めのものが大半なのでサクララウンジと比べてしまうと食事としてはあまり期待できないですが、ゆったりくつろぎたい人にはこれで十分だと思います。

 

f:id:world-trip-lovers:20170518225919j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170518225926j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170518225935j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170518225944j:plain

 

サクララウンジで沢山頂きましたが、やっぱり見たら味見してみたくなってしまうのが食いしん坊の性ですね(笑)せっかく来たのでかぼちゃのポタージュと、あと横に置いてあったかた焼きそばも頂いてきてしまいました。食事系のものはこの2種類と少なかったですが、どちらも味もしっかかりしていて美味しかったです。

 

f:id:world-trip-lovers:20170518230018j:plain

 

9:50 搭乗口へ移動

時間になったのでそろそろ搭乗口に向かおうと思います。今回の搭乗口は98番とサテライトの一番端でしたが、ラウンジから5分程度で移動できたので近くてよかったです。

 

f:id:world-trip-lovers:20170519145602j:plain

 

いよいよマレーシア航空に搭乗です。ビジネスクラスがどんな感じなのか楽しみですがそれはまた次回にしたいと思います。

 

今回の記事は以上になります。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

 

2017年5月・ロンドン旅行記1:サクララウンジで旅のスタートをきる

先日も少し書きましたがマレーシア航空のセールで急遽行くことになったロンドン旅行の日がついにやってきました!今回は3泊6日というかなりフライト時間の長い旅になりますが初めてマレーシア航空のしかもビジネスクラスに乗れるので楽しみです。 

 

7:05 ホテル発

今回のフライトは成田を10:30発と朝早かったので成田のホテルに前泊しました。マレーシア航空に確認したところチェックインカウンターは3時間前に開くということなのでラウンジでゆっくりしたいし、カウンターオープンの7:30少し前には成田空港に到着できるよう7:05にホテルを出発します。

 

f:id:world-trip-lovers:20170512185147j:plain

 

7:20 成田空港 第2ターミナル到着

フライトの3時間前より少し早かったですが、すでにカウンターは開いています。

 

f:id:world-trip-lovers:20170512161508j:plain

 

でもチェックインする前に、、今回新しいスーツケースだし海外のエアラインの荷物の扱いが心配だったので初めてスーツケースのラッピングをしてみることにしました。7時半から開店のようで着いた時にはまだ開いていませんでしたが、あと数分で開店するようなので待ってみることにします。

待っているお客さんが何人かいたからか時間より少し早くお店を開けてくれました。こういう所が日本のいいところですね。スーツケースは担当スタッフの方が丁寧にラップを巻いてキレイに包んでくれました。満足。

 

f:id:world-trip-lovers:20170512161120j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170512162957j:plain

 

7:40 チェックイン

今回はビジネスクラスなので専用カウンターを使わせて頂きサクッとチェックインします。でも朝早いからかエコノミーもそんなに混んでいませんでした。カウンターで利用可能なラウンジの説明があり今回はJALサクララウンジカンタス航空のビジネスラウンジが使えるとのことでした。いつもスタアラ系のラウンジばかりでサクララウンジはほとんど利用したことがないので楽しみです。

 

f:id:world-trip-lovers:20170512163055j:plain

 

搭乗エリアには両替所が2つしかないということなので出国審査前に少しポンドを両替しておくことにします。ただ、出発ロビーも8時にならないと開いていない両替所も多かったので探すのに少し時間がかかりました。いくつか見たところ今回は成田空港が運営しているこちらの両替所が一番レートが良かったのでこちらで両替しました。キャンペーンレートということもあって他の両替所よりも5円も安く両替ができてラッキーでした。

 

f:id:world-trip-lovers:20170512163524j:plain

 

出発口にはPriority Laneがあり折角なのでそちらから入ってみました。優先口なだけあって利用客が少なくあっという間に出国審査完了です。必要な買い物をさっさと終えて早速JALサクララウンジに向かいます。

 

f:id:world-trip-lovers:20170512180048j:plain

 

8:20 サクララウンジ到着

ラウンジでゆっくりできるよう早めに来たつもりでしたがゲートオープンが9:50なので意外とそこまでたっぷり時間があるわけでもなさそうですね。それでも1時間以上はあるので十分ですけどね。 

 

f:id:world-trip-lovers:20170512170245j:plain

 

ラウンジに入室するとすぐにこちらの階段が見えてきます。上の階はダイニングフロアとなっており食事などはそこで行い、下のフロアはのんびりくつろげるようになっています。

 

f:id:world-trip-lovers:20170512170417j:plain

 

お腹もすいていたのですぐにでも上に向かいたいところですが、まずは事前に調べておいたこちらへ向かいます。ちょっと分かりづらいですが階段の裏にあるこちらはスパになっていて、なんとこちらではシャワー以外にもラウンジ利用者は1人あたり10分のマッサージが受けられるようです。いつも混んでいて早めに予約したほうがいいということなので予約をしてみました。最短で9時が利用可能ということでお願いしました。予約をすると券を頂き開始5分前に来るように案内されます。ちなみにマッサージは頭・上半身・足の3つから1つ選べるようになっています。

 

f:id:world-trip-lovers:20170512170425j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170512170429j:plain

 

無事予約もできたので予約時間までお食事を頂くことにします。食べること大好きな私としてはラウンジのこのダイニングコーナーが最近で旅の楽しみの1つになってきています。

なのでつい初めてのサクララウンジに興味津々で何があるか色々見てしまいました。ダイニングコーナーにはサラダ、パン類をはじめとして沢山のメニューが並んでいます。

 

f:id:world-trip-lovers:20170512171318j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170512171402j:plain

 

朝食の時間帯なのでウインナーやポテト、和風の朝食メニューやお味噌汁などもあります。

 

f:id:world-trip-lovers:20170512171311j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170512171336j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170512171341j:plain

 

それ以外にもJAL特製のオリジナルカレーがあったり、ANAのラウンジとは異なり調理カウンターはなさそうですがその分メゾンカイザーのパンやSoup Stock Tokyoのスープなど有名店のメニューも用意されていて面白いです。

 

f:id:world-trip-lovers:20170512171355j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170512183948j:plain

 

どれも美味しそうでこれから機内で沢山食べると分かっていてもつい全部味見してみたくなってしまいます。貧乏性はどこに行っても変わりません(笑)

色々ちょこちょこと盛り付けてみたらホテルの朝食のような感じになりました。ラウンジでこれだけしっかりした食事が用意されていれば大満足です。朝からスパークリングワインも飲めて幸せです。

 

f:id:world-trip-lovers:20170512172530j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170512172534j:plain

 

スープはこの日は冬瓜とチキンのスープとユッケジャン風スープでしたが、ユッケジャン風スープがピリ辛で美味しくてついついお替りまでしてしまいました。

 

f:id:world-trip-lovers:20170512172339j:plain

 

ちなみにドリンクコーナーもジュースからビール、ワインと一通り揃っていました。スパークリングワインがあったのは個人的にはポイントが高いです。

 

f:id:world-trip-lovers:20170512173012j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170512173025j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170512173040j:plain

 

時間になったのでスパへマッサージを受けに向かいます。10分とはいえかなりしっかりした施術でとても気持ちよかったです。お腹も体も癒されて素晴らしい旅のスタートが切れそうです。ちなみに下のフロアには食事はありませんが簡単なスナックは用意されています。

 

f:id:world-trip-lovers:20170512173450j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170512173445j:plain

 

9:20 サクララウンジ

さぁ、まだ搭乗時間には早いですがこのあたりでラウンジを出ることにします。それはなぜかって?せっかくカンタスラウンジにも入れるようなのでそちらも見てみたいと思いラウンジホッピングをしてみることにしたからです(笑)

 

長くなったのでカンタスラウンジの体験記は次回にしたいと思います。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

ANAショッピングプラスを試してみました

 ANAが展開しているショッピングサイトA-styleで行っているANAショッピングプラスというサービスがお得そうに見えますが実際のところどうなのか体験してみました。 

 

ANAショッピングプラスとは

A-styleが提供しているサービスで、月額297円(税込み320円)で様々なサービスが受けられたりA-styleで利用できるショッピングポイントがもらえたりするサービスです。

ANAショッピングプラスの申込に必要な情報としてはメールアドレス・パスワード・クレジットカード情報の登録が必要となります。またANAマイレージクラブの会員であればマイレージ番号の登録もできます。なお、ショッピングプラスの大きな特典にショッピングポイントプレゼントという特典がありますがそれ受けるにはA-styleの登録が別途必要になるので注意が必要です。 

 

月額利用料 297円(税込み320円)※引き落とし日翌月1日
ポイント付与日 利用月の2ヶ月後の各月3,4日頃

 

 

 

ANAショッピングプラスで貰える特典

ANAショッピングプラスに申し込むと以下の特典が受け取れます。

 

①月額利用料初月無料 申込月の月額利用料が無料になります

ANA FESTA    ホットコーヒー1杯

ANA FESTA の対象店舗で1日に1杯コーヒー(ホット)がもらえます
③ワールドワインバーbyピーロートでグラス1杯 対象店舗でANA 国際線機内サービスワインかラウンジサービスワインをグラスを月に1杯もらえます
④カフェ「sign」 カフェ「sign」の対象店舗で1日に1杯コーヒー(ホットまたはアイス)をもらえます
⑤マネパ「外貨両替・受取サービス」事務手数料毎月1回実質無料 マネーパートナーズが行っている「外貨両替・受取サービス」を利用すると、サービス利用に必要な「両替手数料」と「事務手数料(500円)」のうち、事務手数料を毎月1回まで「実質無料」(キャッシュバック)になります
⑥海外WiFiレンタル「GLOBAL WiFi」の レンタル料1日分無料 海外WiFiレンタル「GLOBAL WiFi」の レンタル料が、4日以上の渡航に限り毎月1回、1日分無料になります
⑦「SOYJOY

ANA FESTA 羽田空港61番ゲート店で毎日1つ栄養食品「SOY JOY」がもらえます

 

上記特典に加えてANAカード会員には以下の特典も付いてきます。

⑧月額利用料相当のA-styleポイント 毎月、ANAショッピングポイントを297ポイント(有効期限最大3ヶ月)プレゼント
ANA FESTA        ショッピングポイント20%分 対象のANA FESTAで買い物した合計金額の20%分のANAショッピングポイント(有効期限最大1ヶ月)をプレゼント(※「ANAカード10%割」との併用が可能)
ANA DUTY FREE SHOP  ショッピングポイント20%分 対象のANA DUTY FREE SHOPで買い物した合計金額の20%分のANAショッピングポイント(有効期限最大1ヶ月)をプレゼント(※「ANAカード10%割引 」との併用が可能)

⑪ ANA FESTA 

50レシートに1回全額分ANAショッピングポイント

毎月抽選で50レシートに1回、ご購入金額全額分のANAショッピングポイント(有効期限最大1ヶ月)をプレゼント

ANA DUTY FREE SHOP

50レシートに1回全額分ANAショッピングポイント

毎月抽選で50レシートに1回、ご購入金額全額分のANAショッピングポイント(有効期限最大1ヶ月)をプレゼント  

⑥海外WiFiレンタル「GLOBAL WiFi」の レンタル料1日分無料

海外WiFiレンタル「GLOBAL WiFi」の レンタル料が、4日以上の渡航に限り毎月1回、1日分無料になります

⑦「SOYJOY

ANA FESTA 羽田空港61番ゲート店で毎日1つ栄養食品「SOY JOY」がもらえます

   

※⑨~⑫は対象外の店舗もあるので注意が必要です

 

 

実際に体験してみました

12月にプーケットに行った際にDUTY FREE SHOPを利用したのでポイントが付与されていました。3万円程度利用したので20%分の6000ポイントくらい入っています。1ポイント1円で利用できるので6,000円分の商品がもらえると思うとかなり大きいですね。運よくこの月はキャンペーンなどもあり別に1500ポイントも入ってきたのでかなりポイントがたまりました。

 

f:id:world-trip-lovers:20170425123616p:plain

さっそくA-styleで欲しい商品を探してみます。

蟻月のもつ鍋セットとANAオリジナルのスパークリングワインをがよさそうだったの注文してみました。2つ合わせて8,424円でしたがポイントとANAカード購入特典で5%引きの割引もあって実際のところ1,059円で以下の商品を購入できました。どちらも気になっていたけど自腹を切るほどでもなかったのでこういうきっかけがあるといいですね。

 

f:id:world-trip-lovers:20170425124152j:plain f:id:world-trip-lovers:20170425144901j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170425144408j:plain

 

もつ鍋もしっかりしたセットになっていて満足でしたし、スパークリングワインのラベルもかわいいし味も美味しくて満足です。普段だったら買い物して終わりなものが、20%分のポイントが戻ってくることでさらにこんな美味しいものまでもらえてしまうなんてかなりお得ですね。個人的には今回のANAショッピングプラスの還元ポイントには満足でした。

ただ大きな買い物をすればその分還元率も大きいのでいいと思いますがそうでない場合は月額利用料なども考えると損になってしまうので注意が必要だと思われます。以下に今回利用してみて感じた注意点をまとめてみましたので興味のある方はご覧ください。 

 

 

体験して感じた注意点

20%分のポイント還元は大きいですが色々制限や注意点があったのでまとめてみます。

 

※1 ポイント付与が遅いこと

例えば1月に申込をした場合。

1月分の月額利用料は初月無料のため発生しないので2月分から月額利用料が発生します。しかしANA FESTAで利用したポイントは2か月後に付与されるので、最短の1月にショッピングで利用してもポイントは3月にならないと付与されません。その為、ショッピングポイントの還元を受けるには最低2ヶ月分の利用料が必要になります。

f:id:world-trip-lovers:20170425151408p:plain

※2 A-styleでの購入には送料がかかる

A-styleを利用する場合、送料無料の商品以外はいくら購入してもお届け先1件につき送料が648円かかってしまいます。付与されたショッピングポイントを送料に使うことも可能ですが、その分ポイントが減ってしまうので送料分の考慮が必要です。

 

※3 月額利用料分の還元について

小さいことですが月額利用料は税込み320円ですが、還元されるショッピングポイントは税抜き分の297ポインのなので実質無料のような感じに書かれていますが細かく言えば若干そこに誤差があります。

 

※4 ポイントの有効期限が短い

月額利用料で付与されるポイントの有効期限は最大3ヶ月ありますが、ANA FESTAで利用した分の20%の還元ポイントは付与された当月にしか利用できないので数か月分まとめて利用するということはできません。また一部の商品にはポイントを使えない商品もあるので欲しいものが事前に決まっている場合は確認をしておいた方がいいです。

 

※5 「SOYJOY」プレゼント

SOYJOY羽田空港の国内線の保安検査場通過後の店舗1ヶ所だけなので、利用できる人がかなり限られます。

 

※6 ANA FESTA全店が対象ではない

よく調べないでANA FESTAで購入したところ、対象外の店舗もあるようでポイントの還元を期待していたのに全く入ってこなくてがっかりしたことがあったので、どこが対象店舗なのかは事前に確認しておいた方がいいです。

 

 

結論:

ポイントの還元という面で見ると、A-styleの商品はオリジナルのもの以外は他のサイトでも販売されているものが多く他のサイトで購入すれば送料が無料だったり他のサイトの方が安かったりするので、よほど大きな買い物をANA FESTAで購入する予定がなければ、なかなかお得な特典を得るのは難しいかもしれません。普段からA-styleを利用している人ならお得感があるかもしれません。

逆算してみると2ヶ月分の月額利用料640円とA-styleで購入した際の送料648円を足した1,288円分以上の還元ポイントを得られなければANAショッピングプラスで得られる還元ポイントのメリットは享受できないかもしれません。つまりANA FESTAで6,440円分購入してやっと、とんとん。それ以上購入しないとメリットがなさそうです。なのでよほど大きな金額を購入する予定のある月に入会してその利用が終わったらさっさと退会してしまった方がよさそうです。ただし一度退会すると6ヶ月間は入会できないので注意してください。(まぁ家族で交互に入会すれば問題なさそうな気もしますが)

あとは出張などで毎月頻繁に空港を利用するような人がコーヒーの代わりにこのサービスを申し込めばそれなりにお得かもしれませんが、そんなに頻繁に利用する人はラウンジが使えるようなステータスを持っているでしょうし、この点についてはあまりメリットはなさそうですね。

 

今回の記事は以上になります。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。  

 

 

 

 

2017年3月28日 サッカー日本代表・アジア最終予選観戦

JALのマイルが中途半端に余っていたので旦那に好きに使っていいよと言ったらサッカー日本代表のユニフォームに交換していました。

せっかくユニフォームが届いたしこれを着てサッカーの試合を見に行きたいと言うのでサッカー好きの旦那に付き合って先日のアジア最終予選の試合を見に行くことにしました!

 

f:id:world-trip-lovers:20170411152246j:plain

 

3月28日 試合当日

今回は予定があり会場へは車で行ったのですが、最寄り駅に着いたのが17時半になっていて駐車できるか心配でしたがギリギリまだ2つ空きがありなんとか駅前の駐車場に停めることができました。それにしても道路も混んでいましたが駅前もすごい人でごった返しています。さすが日本代表戦の試合ですね。観戦者数がものすごいです。

 

 

f:id:world-trip-lovers:20170411145354j:plain

 

スタジアムへは駅前から循環バスも出ていますが混んでいそうなので歩いてスタジアムへ行くことにします。最寄りの浦和美園駅からスタジアムまでは1.2km程度のようなので歩いても全然問題なさそうです。とりあえず駅前のコンビニで飲み物を調達し線路脇の歩道を通って向かいます。しかしコンビニもすごい人で欲しいものを探すのも一苦労なのでできるなら他の駅で購入してきた方が楽そうです。スタジアムへ向かう歩道には屋台がちらほら出店しているのでみんな観戦のお供に色々購入していました。スタジアムの前や中でも少し販売しているものはありますが、定番のメニューくらいしかないので変わり種などを食べたい場合はここで購入するのがよさそうです。

 

f:id:world-trip-lovers:20170411145456j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170411145506j:plain

 

18:30 埼玉スタジアム到着

ゆっくり歩いたので20分くらいかかりました。気づけばもう日も暮れています。スタジアムの周囲にはグッズショップや各スポンサー企業などの色々なブースが並んでいます。面白そうでしたが、もう結構いい時間になっていたので選手入場も見たいしまっすぐ観覧席に向かうことにします。

 

f:id:world-trip-lovers:20170411145211j:plain

 

スタジアム内には缶や600ml以上のペットボトルは持ち込めないので持ち込みたい場合は入場ゲート前に用意されている紙コップに移して持ち込まないといけません。私達もコンビニでビールを購入していたのでここで入場前に移し替えました。でも以前他のスタジアムに行った時はビールを2、3本持ち込んだので紙コップで両手がふさがって大変でしたが、今回の会場ではボール紙でできたトレイのようなものまで用意されていたので持ち運びやすくてありがたかったです。

 

f:id:world-trip-lovers:20170411153308j:plain

 

そして、このオリジナルのデザインのカップがより気分を盛り上がげてくれます。

缶で飲むより美味しく感じられそうで嬉しい。   

 

f:id:world-trip-lovers:20170411145005j:plain

 

嬉しいことに今回はテーブルが付いているシートなのでたくさん荷物があってもテーブルに広げられるので本当に楽ちん。これでゆったり飲みながら応援できます。まぁ旦那は運転があるので申し訳ないですがお茶で我慢してもらいますが。でも旦那はサッカーを楽しみ私はビールを楽しむのでこれでウインウインってことで勘弁してもらっていいかな(笑)

 

f:id:world-trip-lovers:20170411153823j:plain

 

ちなみにこのテーブル付きシートはスタジアムの上方にあるのでピッチからは少し遠いかなと思いましたが全体を見渡せるので意外と見やすくていいかも。 

 

f:id:world-trip-lovers:20170411154254j:plain

 

そしてそしてもう1つ嬉しいことに、このテーブル付きシートにはなんとお弁当もセットになっているのでチケットに付いていた引換券を持ってお弁当を交換しに行きます。

この日はしらすご飯弁当と中華弁当の2種類のお弁当が用意されていました。せっかく2人分引換券があるので1種類ずつ頂くことにします。 

 

f:id:world-trip-lovers:20170411145034j:plain

 

結構ボリュームのあるお弁当でした。あまりお酒のつまみっぽいものは少ないですが私はなんでも飲めるので問題なし(笑) 

 

f:id:world-trip-lovers:20170411145103j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170411145113j:plain

 

19:35 キックオフ

いよいよ試合開始です。各チームのサポーター達も盛り上がってきました。

この熱気が会場でみる醍醐味ですね。私達のテンションも上がってきました。

 

f:id:world-trip-lovers:20170411154126j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170411161644j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170411161658j:plain

 

21:30 試合終了 

この日は4-0と日本の勝利でした。よかったよかった。点がたくさん入って私も楽しめました。

 

f:id:world-trip-lovers:20170411170502j:plain

 

試合後はロビーに展示されているユニフォームを見ていたらピッチで取材されている人がいたので行ってみることに。なんとゴンさんが取材を受けていました。観客席の近くで取材を受けていたのでかなり近くでゴンさんが見れて面白かったです。

 

f:id:world-trip-lovers:20170411170859j:plain

 

そんな感じでのんびり会場で過ごしてから帰り始めましたが、それでも駅前はやっぱりすごい混雑です。試合終了から1時間くらい経っているのにまだこんなに人がいるなんて。今日は車できて本当によかった。旦那に感謝です。今回は席もゆったりして楽しめたし、こうやってのんびりビールが飲めるならまた次もテーブル付きシートだったら行ってもいいかななんて現金なこと思ったりして(笑)

ちなみに駐車場を出る23時頃には駅前の人混みもほぼなくなっていたので混雑が嫌な人は試合後1時間半くらいどこかで時間をつぶせば満員電車は避けられそうです。あとは終電があればですが。。

 f:id:world-trip-lovers:20170411152130j:plain

 

今回の記事は以上になります。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。  

 

ついに開始!マレーシア航空のビジネスクラス割引セール!!今年こそJGC獲得なるか!?

ついに始まりました!マレーシア航空のビジネスクラスの割引セール。

マレーシア航空は時々このようなセールを行っていますが今回はその中でも運賃がかなり安くなっているようです。これはJALの上級会員であるJGCJALグローバルクラブ)を目指す人とってはかなりありがたいセールです。しかも最後の数日とはいえGWにもかぶせて利用できるというのも嬉しいです。

 

先日夫がこのセール見つけたようでソッコーで連絡がきました。

帰るまでにどこに行きたいか考えておいてとのこと。

今までJGCを目指そうか悩んで結局修行をしないままでいた夫ですが、今年はすでにJALのFOPが8000近く溜まっていることもあり、それに加えてこのセールなのでかなりやる気スイッチが入ったようです。普段優柔不断でのんびりしているのにやると決めた時は不思議と行動が早いです(笑)

帰宅して早速でチケットを申し込んでいました。

今回の目的地はロンドン。

以前行った時はほとんど観光せず帰ってきてしまったので今度はゆっくり楽しみたいと思います。

 

そんなロンドンはなんとビジネスクラスで往復するとFOP25000弱獲得できます。

JGC獲得には50000ポイント必要なのでその約半分を今回の旅行で一気に稼げてしまえるのでかなりJGC獲得への可能性が見えてきました。あとはJAL便をちょこちょこ利用すればなんとかいけそうな感じがします。

 

ちなみに今回はマレーシア航空を利用するのでクアラルンプールを経由するためロンドンまでは乗り継ぎを含めて30時間程度かかってしまうようですが、ビジネスクラスなんて中々乗る機会もないですし、美味しいお酒もたくさん飲めるので私もたっぷり飛行機も堪能したいと思います。しかもなんとジャンボではないですが今回も2階建ての飛行機のようなので前回のタイ国際航空では座れなかった2階部分をたっぷり楽しみたいと思います。 

 

簡単にですがマレーシア航空のセール概要をまとめておきます。

興味のある方は参考までにどうぞ。

 

マレーシア航空・ビジネスクラスセール概要 

 

販売期間 2017/3/8まで
対象期間 2017/4/1~4/25、5/5~7/21

 

各地への運賃です。実際はこれに諸税がかかります。例えば今回私たちが行くロンドンの場合は成田発で諸税が29,690円だったので合計で174,190円になります。

 

 

 セール期間はあと1週間程なので興味のある方はお早めに検討してみてください。

 

今回の記事は以上になります。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。