読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くろネコとしろネコの旅ブログ

飛行機と旅行好きな夫(くろネコ)と妻(しろネコ)の旅のつぶやきです。時々、飛行機やお得情報など。

プーケット旅行記9(4日目):最終日。プーケット国際空港へ

プーケット最終日。といってもフライトが早いので残念ながら遊んだり買い物したりする時間はありません。本日はひたすら移動三昧です。 

 

6:45 朝食

出発が早いのであまりのんびりはしてられませんが、朝食はホテルでしっかりいただきます。

 

f:id:world-trip-lovers:20170222145900j:plain

 

本日もオムレツはよく焼きで。朝食のメニューは少しずつ変わるようです。味見がてら少しずつお皿に盛ったらちょっとみすぼらしい感じになってしまいましたが(笑)それにしてもこの日の朝食にあった豆腐があまりに臭くてビックリしました、、いわゆる臭豆腐というものなのでしょうか?大抵のものは食べられる私ですが今回の旅でこれだけは食べられませんでした。

 

f:id:world-trip-lovers:20170222145916j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170222145929j:plain

 

7:30 ホテルチェックアウト~空港へ

今回のツアーに送迎が含まれているので10:55のフライトに乗るため7:30に迎えにきてくれるということ。朝食をさっと済ませた後はチェックアウトをしにロビーに向かいます。待ち合わせの10分前にチェックアウトをしようと下りるとすでにガイドさんが来ていました。ガイドさんがチェックアウトの手続きなどもすべて行ってくれあっという間にチェックアウト完了です。短い間でしたがお世話になったホテルに別れを告げ空港へ向かいます。

 

f:id:world-trip-lovers:20170222151150j:plain

 

8:45 プーケット国際空港到着

ホテルから1時間ほどで空港に着きました。帰りもタイ国際航空(TG)利用なのでまずはTGカウンターでチェックインです。国際線用チェックインカウンターだからかまったく混雑していなくチェックインもあっという間に完了です。今回利用するTG204便はボーディングタイムが10:25なのでかなり余裕があります。

 

f:id:world-trip-lovers:20170222145946j:plain

 

チェックインカウンターでは搭乗券と一緒にCIQのシールを渡され胸に貼っておくように案内されました。C,I.Qとは税関(Customs)、出入国管理(Immigration)、検疫(Quarantine)の略でこれを張っている人は出国関係の手続きを終了したということを表すようです。こちらはこれを貼っておくとバンコクで乗り換える際に国内線エリアから再度出国の手続きをしないで直接国際線エリアに入るようになっているようです。

 

f:id:world-trip-lovers:20170222145954j:plain

 

チェックインを済ませた後はロビーを軽く散策。なぜか空港の一角にレスター・シティFCのショップが。サッカー好きな夫は楽しそうに見ていました。

 

f:id:world-trip-lovers:20170222150002j:plain

 

9:00 出国審査完了

出国審査を済ませた後は国際線用エリアで出発まで時間を過ごします。そんなに広くはないので、お菓子類は少ないですがある程度のお店や免税店は揃っていました。お菓子類はバンコクの方が色々買えそうです。パンピューリやハーンなども免税価格になっていて街中のお店より若干安かったです。ここで買えばよかったな。。

 

f:id:world-trip-lovers:20170222160038j:plain

 

Jo MALONEまで入っていることにはビックリ。とても好きなお店なのでこれは嬉しかったです。価格は日本より若干安いくらいでした。ただ、スタッフと話していたらこの時は確か5000THB(だったかな?)以上購入すると800THBのディスカウントチケットがあるということで、800THBといえば3,000円弱なのでこれはかなりお得です。ついつい買ってしまいました。

 

f:id:world-trip-lovers:20170222150017j:plain

 

奥にはVAT REFUND FOR TOURISTS OFFICEもあるので免税手続きはプーケットで済ませられるようです。 

 

f:id:world-trip-lovers:20170223142324j:plain

 

それからマッサージ店なんてのもありました。狭いわりには色々揃っていて快適です。

 

f:id:world-trip-lovers:20170222160057j:plain

 

10:00 ラウンジで一休み

一通り見終わってもまだ時間があるのでラウンジへ。SFC(スーパーフライヤーズカード)のお陰で帰りもロイヤルオーキットラウンジにおじゃまします。こちらのラウンジは仮設なのか待合室エリアの一角をちょっと仕切っているだけであけっぴろげな感じなのでそこまでくつろげるという雰囲気ではなさそうです。それでもゆったり座れて軽食まで用意してもらっているだけでも十分ありがたいですが。こちらのラウンジは無料WI-FIはあるものの充電コンセントやトイレなどはラウンジ内にはありませんでした。

 

f:id:world-trip-lovers:20170222154922j:plain

 

ロイヤルオーキットラウンジのスナックはこんな感じでした。菓子パン、クッキー、ラーメンにドリンク。ドリンクも種類は少ないようですがビールも一応あるようです。

 

f:id:world-trip-lovers:20170222154942j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170222154952j:plain

 

プーケットの空港は小さいのでまぁこんなものかなと思っていましたが、席に着くとこんなメニュー表が置いてありました。なんと前菜、メイン、ドリンクから1品ずつ選べるようです。座るとすぐスタッフの人が注文を取りに来てくれました。

 

f:id:world-trip-lovers:20170222155042j:plain

 

あんまりたくさん頼むのもなんだか悪くてココア(アイス&ホット)とサンドイッチを1つだけお願いしてみました。やってきたのがこちら。結構しっかりしたメニューでビックリ。カップのロゴを見るとお向かいのillyというカフェのメニューがそのまま運ばれてきたようです。なんだかお得感があります。このサービスはいいですね。味も結構美味しくて二度ビックリでした。これだったらもう1つ頼んでおけばよかったかなとついつい欲が出てしまいました(笑)

 

f:id:world-trip-lovers:20170222155057j:plain

f:id:world-trip-lovers:20170222155109j:plain

 

窓からは待機している機体が見えます。プーケットの空港は海に面しているのでとてもいい景色です。

 

f:id:world-trip-lovers:20170222160815j:plain

 

時間になったので搭乗口に向かうと機材遅れのため30分程遅れるとのこと。アナウンスがほしかったな。。。30分もあるので再度ラウンジに戻ります。とりあえずラウンジ内の軽食をつまみながら時間をつぶします。

 

f:id:world-trip-lovers:20170223150107j:plain

  

続きは次回にしたいと思います。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。